Amexに聞いてみた

帰国して最初に申請したクレジットカードは予想通り、承認されませんでしたので、カード会社に電話をしてみました

Amex に聞いてみた




カード会社に電話したところで審査に落ちた理由を教えてくれるはずはないのですが、なにか情報があるかもしれないので電話してみました 予想通り、理由はわからないということで終了 仕方ないので、こちらの事情を説明していつ頃なら承認されそうなのかも聞いてみましたが、そんなの全然わからないよ状態でした

カスタマーサービスの知識も全くあてにはなりませんが、唯一の収穫は審査落ちしてから最低半年は間をあけてから次のカードの申請をしてくださいとのことでした これは審査落ちの記録が半年は残っているというのが理由です つまり、あと半年も自分のカードが持てない? これはマズいことになりました


審査落ちの理由

私なりに審査落ちの理由をあげてみます

  • 帰国後3か月未満で申請
  • クレジット歴が全くない
  • 収入も資産も記録に現れない
こんな感じですね  申請したカードはAmex でしたので銀行口座の金額もわからなければ、ローンなしで購入した不動産の記録に現れないので、あくまで記録上は四半世紀も無収入、ローンの申請歴なし、クレジット歴なしの非常に怪しい人物と見えたはずです


アメリカのAmexは切り替え可能

アメリカのAmex 個人チャージカード(プラチナ、ゴールド、グリーン)は、日本版に切り替えることが可能とカスタマーサービスに言われました これは新情報です 少なくとも私にはその考えはなかった! 

しかし、これは絶対にやってはいけません!!!

アメリカのAmexチャージカード(私も持っています)を日本版にすれば、そのカードに紐づいているすべてのカードがキャンセルされるはずです だって、あなたが日本に帰国したことをカード会社が知ることになるからです 唯一、チャージカードは切り替え可能とカスタマーサービスは言いましたので、そのほかのAmexは切り替えられないということです 当たり前です 同じカードが日本にはないですから、日本のカードに切り替えてしまっては折角ここまで準備してきた帰国計画が吹っ飛びます

もし、日本に永久帰国後、アメリカで全く収入がなく、日本の収入しかない場合はこの方法で、帰国後日本のAmexチャージカードを手に入れることが可能です または、帰国後北米発行のクレジットカードをキープできる条件がそろわない場合も、この方法で帰国後日本で最初のクレカを簡単に手に入れることができます


次なる手段

あと、半年後に再チャレンジと言っても、半年後にいきなり私のクレジット歴が改善する見込みはありません Amex を申請しても同じく審査落ちします 間違いないです

ここは違う方法でいくしかないです ルートはひとつではありません 

ベストはやはり楽天カードです 楽天は楽天縛りでグループのアカウントがあればあるほど、楽天市場でのポイントバック率が上がります 楽天モバイルも一年無料で利用していることですし、楽天縛りでいきたいのです ポイントサイトで入会キャンペーンのボーナスが高騰しているときを狙えば、年会費無料カードながらそこそこ稼げます

楽天カードを申請する前に、楽天銀行口座を作り(私は持っています)100万円以上入金するとダイヤモンド会員になれます この状態で申請するとかなり承認の可能性が上がるのではないかと思われます 息子は帰国後、すぐに楽天カードが承認され、更にカードを作ってから3か月ほどで楽天ゴールドにアップグレード出来ました アップグレード成功の理由はたぶんこれです

  • 正社員であること
  • 楽天銀行をお給料振り込み口座にしていた
  • 楽天銀行口座残高100万円以上でダイヤモンド会員キープ中
  • 楽天モバイル、楽天市場の実績

私も正社員は無理ですが、そのほかの条件なら達成可能なので楽天カードを申請したかったのですが、今はいいキャンペーンがないので、違う方法にしました


家族カードを申請する

息子の楽天ゴールドカードの家族カードを申請しました これで私名義のカードが最低1枚手に入ることになります 家族カードは、配偶者、親、子なら申請可能となっていたので、申請してみました

アメリカでは家族カードを持つことにより、クレジット歴が構築されます SSNで管理されているのでたとえ未成年の家族カードであってもクレジット歴はちゃんと記録されているのです 支払い義務は家族カードにないですが、記録が残るということが肝心なんです アメリカでは息子が高校生の時から家族カードを持たせていたので、大学生になったときは自分名義のカードをすぐに作ることができ、卒業前にクレジットスコアをAにすることができました 更に、Amex ゴールド&プラチナも簡単に承認されました

大学生におすすめのクレジットカードと、学生さんのクレジット歴の作り方はもう一つのブログで解説しています

大学生におすすめクレジットカード
大学生でもクレジットカードが作れます 
ここから始めるクレジット歴の作り方
大学在学中にクレジット歴を構築すると、社会人になって車のローンやリース、家のレントなどで大いに役に立ちます 在学中にAスコアを取ることは可能です


これでいいのか?

日本の場合は、クレカ申請時にマイナンバーカードを使わないので果たしてどこまで家族カードでクレジット歴が残るのか全く不明です 自分名義のカードを作るための第一歩としてこれでよかったのかどうか、イマイチ確信が持てませんが日本のカードをこの方法で手に入れることにしました



コメント