函館の旅/函館観光2日目

1泊2日函館旅行の2日目です

赤レンガ倉庫

フォーポイントバイシェラトン函館に宿泊していたので、朝ごはんはマリオットプラチナ会員特典で2名分無料です ゆっくり朝ごはんを食べて函館2日目の観光に出発しました 函館観光と言えばやっぱり五稜郭でしょう!ということで市電で五稜郭に向かいました


五稜郭タワー

帰りの飛行機は18時35分函館発なので函館駅を17時10分発の空港行シャトルバスに乗ることにしました 函館は空港が近いので1泊2日でもそこそこ観光することが可能です 函館駅から市電に乗って五稜郭公園前で降ります(乗車時間約16分) そこから徒歩15分ほどで五稜郭タワーですが五稜郭公園の入口はもう少し先にあります 東京に比べると涼しかったのと曇り空だったので余裕で歩いてたどり着けました 


五稜郭の入口の石垣は武者返し仕様になっています 

五稜郭タワーには寄らなかったのですが、五稜郭公園から五稜郭タワーをみたところです 公園内は広いので歩いていると疲れてきます 東京より涼しいとはいえ、海が近く湿度は高めなので夏の観光はそんなに歩けないですね 


一通り見て回って暑くなったのと、疲れたので五稜郭公園内の函館奉行所に入ることにしました

函館奉行所

函館奉行所の入場料は大人500円、もちろん現金のみです 入口で袋を貰うので靴を入れて持ち歩きます 

函館奉行所

函館奉行所はできる限り忠実に当時の工法で再現されているということで、ここは遥々函館まで来た甲斐があったと思える建物でした 四之間まである大広間が圧巻、すべての襖を開け放つと72畳の広さがあります 


赤レンガ倉庫

五稜郭公園前から市電に乗って前日も行った赤レンガ倉庫に向かいました 夜の方が雰囲気がありますが、前日閉まっていたお店などをぶらぶら見て歩いてみました ベイエリアなので15分ほどの短いクルージングもありました もっと大きな船でのクルージングもありますが、時間がないので船には乗らずにご飯を食べることに 


赤レンガ倉庫では前日のディナーにつづいて、2日目の遅めのランチも食べました ここまできたお目当ては函館B級グルメにあったのでした その話は次回に


プロペラ機で千歳へ

函館最後の食事を終えた後は、JR函館駅に戻ってホテルをチェックアウトしました マリオットプラチナ特典で4時までのレイトチェックアウトができたので、ホテルでちょっと休んでバスの出発まで1時間ほどJR函館駅のお店などを見たりして過ごしました ホテルも駅前なのでとっても便利がよかったです シャトルバスで20分で函館空港に到着、函館空港ではカードラウンジが使えたので、私は休憩、息子は空港探検をして出発まで過ごしました 短い函館旅行の最後のお楽しみがプロペラ機です こんなちっちゃな飛行機に乗るのははじめてです しかもプロペラ機


マジックアワーのフライトで奇跡的な景色に感動しました 往きは羽田-函館直行便でしたが、復路は函館-千歳-羽田 の乗継便にして大正解 今回のフライトは特典航空券ではなくマイルをスカイコインに交換して購入したチケットなので乗継便の選択ができました ANA国内線では路線により乗継便の設定があり、バリュートランジットという名前で販売されています 直行便よりお値段もお安くなっており、函館-千歳の約40分のプロペラ機の旅を追加で楽しむことができたのでした


1泊2日の短い旅行でしたが、充実の旅となりました 函館グルメも美味しかったので機会があれば行ってみたいです




コメント